8ae3340dce25a8ce42d677cdd6840dde

乙女ゲームまとめ

DS、PSPで遊ぶ胸キュン乙女ゲーム
更新日: 2014年05月19日 08:44
3148views

薄桜鬼 〜新選組奇譚〜

幕末、文久三年から物語は始まる。主人公・雪村千鶴は江戸育ちの蘭学医の娘。父・綱道は京で仕事をしており離れて生活をしていた。ある日、父との連絡が取れなくなり心配になった千鶴は、男装をして京の町を訪れる。そこで千鶴はある衝撃的な場面に遭遇し、新選組と出会い、父の行方を共に捜すこととなる。新選組隊士達の間で起こる出来事、自身の出生、交わる新撰組の隠された秘密。幕末を駆け抜ける男達の生きるための闘いが繰り広げられる。

ときめきメモリアル Girl's Side

入学式に向かう途中でぶつかった男の子と同じクラスになるといったお決まりの展開から始まる。休日はショッピングに出かけ、洋服やアクセサリーなどをそろえることができ、デートの時だけでなく、普段着も着替えることができる。また、異性だけでなく、同性のキャラクターと友達になって、一緒に勉強したり、喫茶店に行って話をしたりもできるなど、恋愛以外の要素も色々と採り入れられている。
このため、男性キャラクターとの恋愛が成立しなくても、各同性キャラクターとの友情エンディングもある。ただし、同性のキャラクターは状況によっては親友にもなるが、逆に恋のライバルになることもあるので注意が必要である。

ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Season

羽ヶ崎学園(通称:はね学)の生徒として高校生活3年間を過ごし、卒業式の日に男性キャラクターから告白されるのがプレイヤーの目的である。
前作のシステムやイベントをそのまま踏襲しており、舞台となる市が同じである(自然とデート先やバイト先が被り、背景の使いまわしが少なくない)。
ときめきメモリアルシリーズの特徴でもある伝説の場所は「海辺の灯台」である。

ときめきメモリアル Girl's Side Premium ~3rd Story~

『Girl's Side』シリーズの第3作。『ときめきメモリアル Girl's Side』から7年後のはばたき市、及びはばたき学園を舞台に学園の生徒として高校生活3年間を過ごし、卒業式の日に男性キャラクターから告白されるのがプレイヤーの目的である。
新しいシステムとして、男性キャラクターの特定の2名の組み合わせで主人公を奪い合う展開になる「三角関係モード」がある。このときの主人公の行動によってエンディングが変わる。
また「親友モード」もあり、エンディング数が増えている。このためときめきメモリアルシリーズでおなじみだった爆弾がほとんど発生しない。