Fdef8300d2357d519624d64c5256199d

来年こそは!?めざそう見た目脱ヲタ!-髪型編-

髪がボサボサorギトギトしている、若白髪だけど別に染めてない、寝癖めんどくさいから直さない・・・オタクかそうでないかを置いといても身だしなみはきちっとして、清潔感を出した方がよく見られます。
特に髪は目に付きやすいです。きっちり手入れしましょう。
更新日: 2014年03月25日 23:05
16332views

まず最初に髪は染めたほうがいいのか?

街に出てみると若い女性はほとんど髪を染めています。
黒髪が地味、というわけではありません。でも茶髪の女性がちまたに溢れているこの現代では黒髪のままだと地味だと思われる傾向があるようです。
確かに簡単に手っ取り早く垢抜けるためには髪を染めるのが一番早いでしょう。
ですが、染めるのがメンドくさい・頭皮が弱いから染めれないという人もいるでしょう。無理に染めろとは勿論言いません。(ただし若白髪など白髪がある方は別です。適度に染めてください!)
ですが最低限のヘアケアは行いましょう。

1cf4da93b04a131c9c6da388201e11a2

でも染めたら染めたで個性ゼロに見えなくもないですが・・・。

ヘアケア、なにはなくとも洗髪。

シャンプーとは髪そして地肌を洗うために必要なものです。できれば毎日髪を洗うようにしましょう。
ただし、洗う時に「髪の毛」の方ではなく「地肌」を洗うようにしましょう。
地肌は、皮脂や角質とそれを栄養にする細菌によって汚れてきます。おろそかにすると、皮脂や古い角質が残って毛穴に詰まり、髪の毛が細くなる原因を作るばかりか、髪の毛への栄養補給を妨げ、くせ毛が強くなります。また、細菌が繁殖して地肌が不健康になり、臭いがしたり、かゆくなったり出来物ができたりします。
余洗い(熱すぎない温度の水で、髪を手ぐしで梳きながら隅々まで十分に頭部を湿らせます)を十分してからシャンプーをするようにしましょう。
シャンプーの時間は、長過ぎてはいけません。地肌や髪の毛を傷めてしまいます。5分以内に終わらせるようにしましょう。

「私は髪を大切にしているから、リンスとトリートメントの両方している!」という話をたまに聞きますが、 たいがいの人はその順番を間違えています。(間違えてない人、ごめんなさい)
トリートメントとは毛髪の内部にまでタンパク質成分が浸透できる(時間をおくことで、髪の内部に浸透することができます。 )ので、ダメージ部分に栄養を補給する事ができます。
一方リンスはトリートメントと違って、時間をおいても髪の内部まで浸透しないので、髪になじませたら、そのまま洗い流してかまいません。
コンディショナーの後にトリートメントをしても、すでに髪の表面はカバーされているわけですから、トリートメントの成分は浸透しづらくなってしまいます。

少量を毛先を中心に髪全体につけます。この時、毛根近くにはコンディショナーをつけないように注意! そして、つけたコンディショナーは時間をおくことなく、すぐに洗い流します。
より浸透させるために、コンディショナーをすぐに洗い流さないのは無意味

髪を洗ったら即刻乾かそう!

E3741f08323d780a46743e0a3f654773
シャンプーした後には皮脂が盛んに分泌され、頭皮に雑菌が繁殖しやすい環境になっています。
そこに髪を濡らしたままだと、更に雑菌が繁殖し、頭皮のかゆみ、臭い、炎症の原因になることが
あります。また、濡れた髪のキューティクルはとても痛みやすくなっています。もしも濡れ髪のまま寝てしまうと、髪同士がこすれてキューティクルが余計に痛みます。

まずは頭皮と髪の根元をタオルで拭きます。頭皮、地肌を痛めないように注意しながら、しっかりと髪の毛の付け根まで水気をとることが大事です。

そしてドライヤーで乾かす。
髪は非常に熱には弱いです。しかも、髪は死んだ細胞なので、痛みも熱も感じません。
ドライヤーを使うときには注意が必要です。ドライヤーを使うときは髪から20cm以上離して、同じ場所に3秒以上風をあてないようにします。
人気のマイナスイオンドライヤーは髪がしっとりする、ツヤが出てサラサラになると言われています。

朝起きたら寝癖が!!!

305d6f4e584ef431d61f243a6f3e8ea8

手順を守って髪を洗った、そしてしっかり髪を乾かして眠った。しかし寝癖が!
・・・時間ないや、まぁこのままでいいか・・・ではいけません。
とてもだらしなく見えます。しっかり直して外出しましょう。

【膨らんでしまった髪の毛を直す方法】

『髪の毛全体をぬらしてドライヤーで一気に乾かす』
少々時間がかかりますが、確実に直る方法です。全体をしっかり濡らしたあと、手で髪型を意識して軽く引っ張りながらドライヤーで乾かすとうまくいきます。
『塗れたタオルを頭の上にのせておく』
膨らんでしまった髪の毛をブラシでとかしたあとにぬれたタオルを頭の上にのせておきます。するとしばらくしてタオルをとると髪の毛の癖はペッタンコになります。

【毛先の寝癖を直す方法】

『毛先を内側に向けたい場合』
1.ヘアゴムでゆるく2つ結びをします。
2.5分~10分ごとにヘアゴムの位置を少しずつ下に下げていきます。このとき、髪の毛がフェイスラインに沿うような結びかたにしましょう。
3.これ以上ヘアゴムを下げられないところまでいったら、ヘアゴムをはずします。

『毛先を外側に向けたい場合』
1.毛先を軽くぬらします。
2.毛先を外側に上へ持ち上げ、全体の髪の毛と一緒にピンでとめます。
3.髪の量が多い方は毛先を外側に上へ持ち上げたらヘアゴムで結ぶと良いでしょう(イメージだと卑弥呼様見たいな感じです)。
4.5分程したらピン(ヘアゴム)をはずしましょう。前へ流すように髪の毛をとかしたら完了です。

一度美容室に行ってみよう!

74f7d4a00cb990d499f0537cf7458800

…とつらつらとセルフでのヘアケアを紹介してきましたが、やはり髪の事が気になり始めたら一度は美容室に行かれる事をおすすめします。
『髪を染めたい。綺麗に染めたい。何色が合うのか分からない』という方。
『垢抜けなく見えるのはこの髪型のせい?思い切って切ってみようかな』という方。
『生まれつき天然パーマで嫌だな・・』『何しても髪がボサボサ・・』という方。
是非一度美容室に行ってみましょう♪

6f5347e04a99b9a7e0bb456c0e1f5949

でも『美容師さんこわい』という人もいらっしゃると思います。
しかし向こうはプロですし、あまり気張らなくても大丈夫!
だからといって
①オシャレそうな、ギャルが利用してそうな美容室はやめる
②髪切るだけ・・とタカをくくらず ちゃんとした格好・身だしなみで行く
③約束の時間をきっちり守って来店する。
これは守るようにしてください。
カット・カラー中に話し掛けられるのが嫌、という方は雑誌を読んでいれば声をかけてくることはありません。(メガネの人はコンタクトで行ったほうが良いかもしれません。)
リラックスしてお店に行きましょう♪