【上原花】ぽっちゃりソープ – ヌルヌル爆乳ソープ 上原花

ヌルヌル爆乳ソープ 上原花

SideA(逆ソープ)とSideB(バーチャルソープ)の二つが楽しめます。

ソープボーイに徹底的にイカされる逆ソープと、主観(カメラ目線)でプレイをしてくれるバーチャルソープ。

爆乳の実感(立体感・指と指の隙間から盛り出す乳房、ベロベロ舐められてソソリ勃つ乳首など)を楽しめます。

117cm-Kカップの爆乳を全編ヌルヌル揉み舐め挟んでいます。

「ヌルヌル爆乳ソープ 上原花」の本編動画はこちらから

女優名: 上原花

いまいち

逆ソープは個人的に非常に嫌いである。

他レビューさん同様男性ボーカルの歌なんざききたくもない

爆乳ソープ

○ぽっちゃり系に多い、肌荒れ感、疲れた感が見られず、肌が綺麗な印象。

×逆ソープがもう一つ。

やることやってるのに、イマイチな感じなのは残念。

せっかくの素材が台無し。

素直に良いとは言えないが・・・

いきなり「七色流晴(クラブアレンジ)」唄:吉川大晴(ダイゴマン温泉)なる男性ヴォーカルのオープニング曲が流れア然とする・・・マヌケで無駄な映像特典にも同曲の別ヴァージョンが流れてくるけどアホとしか言いようが無い程センスが無い。

誰がAVで男性ヴォーカルなんて聞きたがるかー!!せめて唄を入れるなら音痴でも花自身に歌わせた方がよっぽど良いんじゃないの?その他にも逆ソープの「オイルもみもみSEX」も全然オイルなんて使ってないし本当にいい加減である。

それ以外は全体的に良いと思うが使い回しの無駄な特典入れるならば本編をもっと充実させて欲しい。

このメーカーは良いとこも少しはあるが本当にセンスがなくやる事が適当でいい加減、ユーザーの求めてるものを変な風に解釈してダメにする。

次作はあのダメ監督が撮るのでその典型的な作品になりそうでガッカリ。

ぽっちゃりソープ

前半は逆ソープ、後半はバーチャルソープですが、男の顔が結構映ってしまうので、バーチャル感はイマイチ。

モザイクも濃く、フェラも少しだけ、特典映像や最初の逆ソープなど、不満なところも多いけど、徹底的な爆乳アングルと胸にこだわった映像でエロくて興奮できます。

パイズリシーンが多く、騎乗位での胸の揺れが迫力あって抜けました。

ただ、かなりのぽっちゃりボディでお腹の揺れも凄いので好みは分かれると思います。

「ヌルヌル爆乳ソープ 上原花」の本編動画はこちらから